岐阜で家を売るならこの業者におまかせ!口コミで評判の不動産買取業者をランキング形式で紹介しています。

【岐阜】不動産買取業者ランキングTOP3!

岐阜でおすすめの不動産売却業者を紹介します!

はじめましてわたしたちは、岐阜在住の50代の夫婦です。先日長年家族で住んでいた不動産を売却しました。

なるべく高い値段で不動産を売却をするために多くの会社に問い合わせて、信頼できる不動産業者に依頼し、安心して売却することができました。岐阜市という限られた地域でも不動産売却業者はたくさんあるので、どの会社を利用するか迷ってしまいます。

このサイトでは岐阜市で不動産売却を考えている方が迷わないように、あなたにあったオススメの不動産売却業者を紹介します。

また、ランキングは、数ある不動産売却業者の中から、特におすすめのできる不動産売却業者を厳選し、その上、WEBアンケート調査を実施した上で順位を決定したものとなっています。

【岐阜】不動産買取業者ランキング一覧!

栄楽不動産の画像1
相談、査定、広告費、すべてが無料

栄楽不動産は岐阜市とその周辺エリアに密着した「売りたい」と「買いたい」をお客さん目線でお手伝いをしてくれる不動産会社です。お客さんの将来設計を主体的に考え、最適なプランを提案します。

簡易査定、訪問査定、買取査定の3種類の査定方法があり、お客さんのニーズに合った査定方法を選択することができます。
相談、査定、広告費、すべてが無料なので、安心して不動産売却を行うことができます。

おすすめポイント

Point 1. 売却相談、現地査定、広告費用すべて何度でも無料。住宅ローン、相続問題の相談も可能

Point 2. 宅地建物取引士の資格保有率100%

Point 3. すぐに現金化できる即金買取は最短翌日に現金化

栄楽不動産の基本情報

会社概要 会社名:栄楽不動産
住所:岐阜県岐阜市茜部中島1-73 森ビル1F
TEL:058-215-5725
メリット ニーズにあわせて仲介、買取が選択可。仲介においては販売広告費無料、即金買取は最短翌日に現金化
対象地域 岐阜市、瑞穂市、北方町、本巣市、羽島市、各務原市、大垣市、笠松町、岐南町など
事業内容 売買仲介/土地・戸建買取/分譲業/保険代理店

うかい不動産の画像1
債務整理や移転登記、相続など手続きを専門家と連携して解決

うかい不動産は戸建てをはじめ、マンション、土地、工場、倉庫、収益物件など幅広い不動産を取り扱っています。

契約後売主が気づかない欠陥があったとき、本来なら売主が負担しなければならない責任をうかい不動産が負担する安心サービスがあります。

おすすめポイント

Point 1. 債務整理や移転登記、相続など手続きを専門家と連携して解決。

Point 2. 不動産売却に関するすべての悩みを解決できる

Point 3. 欠陥があったとき売主が負わなければいけない責任を負担

うかい不動産の基本情報

会社概要 会社名:うかい不動産株式会社
住所:岐阜県岐阜市福光東2丁目8番5号
TEL:058-295-6688
メリット インターネットを通して不動産情報を簡単に収集できる、不動産情報てんこもりサービス「ドリームゲート」を行っている。
対象地域 岐阜市、大垣市、各務原市、羽島市、瑞穂市など
事業内容 不動産売買、仲介/建設業/物件調査/ルート営業

株式会社まごころ住宅の画像1
マネープランやライフスタイルに合わせた選択肢を提案

HOUSE DOまごころ住宅は地域に密着した不動産売買でお客さんを完全サポートします。お客さんは他人ではなく身内と考え、マネープランやライフワークにあった選択肢を提示します。

岐阜県を対象とした地域密着性があるので、岐阜県の不動産売却であれば詳しいアドバイスをすることができます。買取を専門としているので、他社で断られた不動産もHOUSE DOまごころ住宅で売却すいることができます。

おすすめポイント

Point 1. 査定時間が30分~1時間で即価格を知れる

Point 2. 一級建築士とファイナンシャルプランナーが常駐している

Point 3. 連絡に使ったSNSグループは残るので、取引後も相談できる

HOUSE DOまごころ住宅の基本情報

会社概要 会社名:HOUSE DOまごころ住宅
岐阜県岐阜市東鶉三丁目61番地
TEL:058-275-4411
メリット 不動産売買後のアフターメンテナンスが、引き渡しから、半年、2年、5年、10年の定期メンテナンスを訪問の上で行われる
対象地域 岐阜市、瑞穂市、大垣市、羽島郡詩岐南町
事業内容 宅地建物取引業/建築工事業/建設に関する設計及び監理業務/販売等に関する業務

三井のリハウスの画像1
売主がこの人に売りたいと思った買主に不動産を売れる

三井リハウスは売主だけでなく買主の調査も行っているので、売主が「この人に売りたい」と思った買主に不動産を売ることができます。また業界最大級の286店舗と不動産取引に精通したプロが担当するので、豊富な顧客層を確保することが可能です。

AIが買取査定をする「リハウスAI査定」があります。新たな不動産情報からAIは学習し続けるので、不動産の激しい価格変動にも対応し、最新の査定価格を知ることができます。

おすすめポイント

Point 1. 業界最大級の286店舗で豊富な顧客層を確保することが可能。

Point 2. ホームページからリハウスAI査定が推定成約価格を簡単査定

Point 3. お客さんの取引を360°支える「360°サポート」

三井のリハウス 岐阜センターの基本情報

会社概要 会社名:三井不動産リアルティ株式会社
住所:岐阜県岐阜市神田町6-11-1 協和第2ビル1F
TEL:03-6758-4060
メリット 引渡し後3ヶ月間、三井のリハウスが最大500万円まで補修・駆除対応し、その費用を負担。
対象地域 全国
事業内容 主に個人に対する住宅/土地などの仲介/不動産コンサルティング/事業法人に対する不動産の仲介/不動産鑑定評価業務、/保険の代理店業務

美濃善不動産の画像1
お客さんの要望に合わせて4つの部署が対応

美濃善不動産は、誠実、安全を企業姿勢とし、岐阜市という地域密着だからこそできるサポートで、安心できる街と暮らしを作っています。

売買、賃貸、管理、建築の4つの部署があります。お客さんの悩みに対して、それぞれの部署のエキスパートが対応します。使わなくなった不動産をお客さんの要望に合わせて、使える不動産に再建します。

おすすめポイント

Point 1. お客さんの悩みに合わせて4つの部署のエキスパートが対応

Point 2. 使わない不動産を使える不動産に

Point 3. 遠方で維持が難しい不動産でも無料査定

美濃善不動産の基本情報

会社概要 会社名:美濃善不動産株式会社
住所:岐阜県岐阜市西荘2丁目8番5号
TEL:058-253-2223
メリット 賃料集金・クレーム対応・空室対策などの貸主業務を代行・サポート
対象地域 岐阜市、羽島市、瑞穂市、羽島郡詩岐南町など
事業内容 不動産の売買・仲介/賃貸借物件仲介/建設業/一級建築士事務所/損害保険に関する代理業務

その他:【岐阜】不動産買取業者一覧紹介

デイライフ株式会社の画像

基本情報
住所 岐阜県各務原市那加住吉町3-15
公式サイトURL
https://www.housedo.com/tenpo/shop.php?fcshopId=910

株式会社ゆめのおてつだいの画像

基本情報
住所 岐阜県大垣市南頬町1-116-1
公式サイトURL
https://yumenootetsudai.com/

株式会社極東の画像

基本情報
住所 岐阜県羽島郡笠松町緑町151
公式サイトURL
https://www.housedo.com/tenpo/shop.php?fcshopId=884

岐阜で不動産売却するなら知っておきたい基礎知識



家を売りたいって思っても何か始めるべきなのか、誰に相談すればいいのか、どんな値が付くのか分からないことばかりですよね。損せず賢く不動産を売却するための基礎知識と、注意点を詳しく説明します。

売却における注意点

不動産を売る流れは不動産会社に査定を依頼し、仲介業者に買主を見つけてもらうことで不動産が売却できます。ここで気を付けるべき注意点があります。

それは1社のみに査定依頼をしないことです。不動産会社によってエリアごとに得意不得意があり、場所によって百万円以上査定額に差が出ることがあります。

また売却して利益が出ると所得税と住民税がかかることにも気を付けましょう。所有期間が5年を超えると税率が低くなるので、場合によっては売却時期をずらすことで得をすることができます。

なお不動産を売却する場合、3,000万円の特別控除という特例制度があり3,000万までの利益は非課税になるので安心してください。

「高く売る」と「早く売る」の両立は難しい。

不動産はできるだけ早く高く売りたいですが、高く売ることと早く売ることを両立させるのは難しいです。目標の売却価格が設定されているなら長期的な買主探しをする、明確な売却期限を設けているなら希望売却価格を下げるなど、高く早く売る場合どちらか一方を妥協する必要がでてきます。

ときには希望価格ですぐ売れるということもありますが、それは稀なケースです。売却期間の目安は、マンションは最短で3~4ヶ月、一戸建てや土地は最短で5~6ヶ月です。そして売却契約から引き渡しまでが最短で1~2ヵ月です。

この期間を目安に価格を妥協したくない方は長期的に、もっと早く売りたいという方は希望額を下げる必要があります。

査定した額で売れるとは限らない

不動産業者に査定依頼をした場合、一番高い額を提示した会社に仲介を頼みたくなります。ここで注意したいことは、売却依頼を受けたいがために高い査定額を提示する不動産業者があるということです。

高い額で広告を出すことで不動産が売れ残ってしまうことがあります。売れ残ってしまうと買主から、「売れていないから悪い物件」という判断をされ、結局相場よりも価格を下げなければいけなくなります。

ほかにも買主の値下げ交渉などがあり必ず査定額で売れるわけではありません。高い査定額を提示した不動産業者に依頼するのではなく、信頼できる不動産業者と仲介契約をしましょう。

不動産売却にかかる手数料

売却を依頼する不動産会社に支払うのが仲介手数料です。仲介手数料は売却が成立したときに成功報酬として支払います。

仲介手数料は宅地建物取引業法で上限が決められており、200万円以下は取引額の5%内、200万円超400万円以下が取引額の4%、400万超が取引額の3%です。売買価格には消費税を含まず、報酬額には別途で消費税がかかるので注意です。

上記をまとめると仲介手数料=売買価格×3%+6万円+消費税という計算式で求められます。ほかにも手数料とは別で売却のための測量や建物の解体、荷物やごみ廃棄などは別途で費用がかかるので注意しましょう。


・査定は複数の企業に依頼する
・所有期間が5年を超えると税率が低くなるので、場合によっては売却時期をずらすことになる
・「高く売る」と「早く売る」の両立は難しい。
・査定した額で売れるとは限らない
・仲介手数料は「仲介手数料=売買価格×3%+6万円+消費税」

岐阜の不動産売却相場


岐阜で不動産を売却するとなると、売却相場は気になるポイントですよね。そこでここでは、岐阜の不動産売却相場を紹介します。

・安八郡安八町…2,000万円
・土岐市…1,600万円
・美濃市…1,500万円
・高山市…1,400万円
・瑞浪市…1,400万円
・岐阜市…1,300万円
・加茂郡富加町…820万円
・各務原市…800万円
・飛騨市…610万円
・大垣市…500万円
・揖斐郡揖斐川町…430万円
・本巣市…340万円
・養老郡養老町…180万円
・加茂郡川辺町…120万円
・郡上市…120万円

売却相場は上記のとおりです。岐阜と言ってもエリアによって相場は異なり、120万円~2,000万円と幅広いことが分かります。

売却を考えているエリアの相場を参考にして、不動産売却を行ってくださいね。

岐阜で不動産売却をする前に!媒介契約って何?



不動産売却の仲介を業者に依頼する場合、媒介契約を締結しなければいけません。媒介契約は不動産をなるべく高く売りたい方は必要になります。媒介契約をしっかり理解して、後悔のない不動産売却をしましょう。

媒介契約とは?

媒介契約とは、不動産業者に売買や貸借などのなかだちを依頼する契約のことをいいます。不動産業者が成約した際の報酬金額をどうするか、どのような売却活動を行っているかなどを公開するための、媒介契約書をあらかじめ取り決めます。

媒介契約をすることによって、依頼主と不動産会社間の依頼関係を明確化し、仲介業務によるトラブルを未然に防ぐことができます。

媒介契約の種類

媒介契約は「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の3種類があります。「一般仲介契約」は、契約期間は規定なし(3ヶ月が一般的)、複数の不動産会社と契約をすることが可能、自分で買主を見つけた場合仲介なしで売買が可能です。

「専任媒介契約」は契約期間が最長3ヶ月、複数の不動産会社と契約をすることは不可能、自分で買主を見つけた場合仲介なしで売買可能です。「専属専任媒介契約」は契約期間が最長3ヶ月、複数の不動産会社と契約をすることは不可能、自分で買主を見つけた場合でも仲介が必要です。

スムーズに不動産売却をしたい方は、「専任媒介契約」か「専属専任媒介契約」がオススメです。「一般媒介契約」では、他社に先を越され買主を見つけられなかった場合、契約した不動産会社の努力が無駄に終わってしまいます。

これに対して、「専任媒介契約」か「専属専任媒介契約」は契約できるのは1社なので、他社に先を越されることがなく安心して売買ができます。また複数の媒介契約書を記入する必要がないので、時間の無駄がなくなります。


・媒介契約とは、不動産業者に売買や貸借などのなかだちを依頼する契約のこと
・「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の3種類がある
・スムーズに不動産売却をしたい方は、「専任媒介契約」か「専属専任媒介契約」がオススメ

岐阜で不動産売却ってどうやるの?流れを把握しよう



不動産売却には正しい流れがあります。できるだけ高く売りたい、売買で時間を無駄にしたくない、トラブルを起こしたくないという方へ向けて、不動産を売りたいと思ってから売買契約を結ぶまでの流れを解説します。

不動産会社に問い合わせ

まずは不動産会社に問い合わせをしましょう。査定期間査定額はどれくらいか、築年数が古いけど売却できるか、リフォームや解体が必要か、ローンが残っていても売却できるかなどは聞いておきたいポイントです。

査定をしてもらう

相談を終えたら査定依頼をします。不動産会社によって得意不得意があり査定額に差が出ることがあります。

ほとんどの会社が査定や相談を無料で行っているので複数の会社に査定依頼をしましょう。査定額はその金額で必ず売れると保障された金額ではないことに注意してください。

媒介契約を結ぶ

査定額を参考に売却価格が決定したら、売却依頼の媒介契約を結びます。上記で申した通り成功報酬でスムーズな売買が可能になる「専任媒介契約」か「専属専任媒介契約」を締結しましょう。

媒介契約を行うと、不動産売却ができるまで長い期間のやり取りが必要になります。よって会社の規模だけで判断せず、迅速で丁寧な対応をしてくれる人や会社と契約しましょう。

販売価格を決める

媒介契約をおこなった会社と相談しながら、販売価格を決めます。その際「高く売れるように挑戦したい」「なるべく早く売りたい」などの要望をしっかり伝えましょう。

不動産業者はお客さんの要望を聞きながら、アドバイスをしてくれます。販売価格を決める際、気を付けることは価格を上げすぎないこと。

人気物件なら価格を上げたくなりますが、明らかに高すぎる価格設定をして売れ残ってしまうと、買主からのイメージが悪くなります。いい物件だったのに価格を上げすぎたことで売れ残り、相場よりも価格を下げなければいけなくなるので、不動産会社を相談しながら適切な販売価格を決めましょう。

販売活動の開始

販売価格が決まったら販売活動を開始します。さまざまな広告媒体やインターネット、不動産ネットワークを通して販売活動を行います。

売り出し後、購入希望者が売却予定の土地を見学しに来ます。不動産会社が案内をしてくれるので売主の立ち合いを不要ですが、雑草が目立つ、ゴミの廃棄があるなど、買主に悪い影響を与えるものはあらかじめ処理をしておきましょう。

もし土地が遠くて自分で状況を把握できない場合は、不動産会社に問い合わせをすれば、草刈りの手配やゴミの廃棄の確認などの対応をしてもらえます。

売買契約を結ぶ

売却物件の購入を希望する方が見つかり、条件や引き渡し時期などの相談後、売買契約の締結へ進みます。売買契約は宅地建物取引士が「重要事項説明書」の内容を確認しながら行います。

「重要事項説明書」には売買代金の支払いや、契約を解除するときの規定などが記載されています。「重要事項説明書」にしっかり目を通し、分からないことがあれば事前に不動産会社に確認をすることで、安心して不動産売却をすることができます。


・不動産に問い合わせ
・査定をしてもらう
・媒介契約を締結
・販売価格を決める
・販売活動の開始
・売買契約を結ぶ

岐阜で不動産売却するなら?【仲介】と【買取】の特徴とメリット・デメリット



不動産売却には仲介と買取の2つがあります。それぞれの違いをメリット・デメリットとあわせて解説します。

お客さんの要望や売りたい不動産によってどちらを利用するべきか変わってくるので、自分にあった取引をし、後悔のない不動産売却をしましょう。

仲介

仲介とは不動産の取引で売主と買主の間に立って契約を成立させることです。仲介の場合は買主が個人のお客さんとなります。

仲介のメリット①適正価格で不動産売却ができる

仲介をしないで交渉してしまうと相場よりはるかに安い価格で購入される恐れがあります。仲介業者に査定をしてもらうことで、適正価格で不動産を売却できるようになります。

仲介のメリット②トラブルがない

売主と買主で提示条件の食い違いが起こりトラブルになることがあります。仲介の場合トラブルが起きた時、不動産会社が対処し、お互いに納得がいく条件で取引できるように根回しをしてくれます。

仲介のメリット③書類や手続きが簡単

不動産の売買では難しい書類の記入や手続きをしなければいけません。1つのミスから大きなトラブルになることもあります。

不動産会社は書類や手続きのプロでもあるので、不動産会社のサポートを受けながらスムーズに書類の記入と手続きを行うことができます。

仲介のデメリット①仲介手数料がかかる

仲介手数料は売却が成立したときに成功報酬として支払います。不動産の金額によって仲介手数料があがり、別途で税金がかかります。

詳細な仲介手数料を知りたい方は上記の不動産売却にかかる手数料を参照してみてください。

仲介のデメリット②売却までに時間がかかる

仲介による売却は買取に比べて取引完了までに時間がかかる可能性があります。不動産は非常に高額なのですぐに購入者が現れるということは難しいです。

平均的に1~3ヶ月間、長い時には半年かかることもあり、それでも現れない場合は、価格を検討する必要がでてきます。

買取

買取とは不動産会社が、物件を直接買い取ることです。市場に向けた活動は行われず、売主と不動産会社間で交渉が行われ、買取価格が決まればすぐに買い取ってもらえます。

買取のメリット①仲介手数料がかからない

買取の場合は不動産会社が買主になるので、仲介手数料は不要です。

買取のメリット②早期に現金化できる

買取は不動産会社が直接買うため、売却手続が済めば早期に現金化することができます。相続税や納税期限が迫っているので早く売りたいという方は買取がオススメです。

買取のメリット③設備修復責任が免責

仲介の場合売主に設備修復責任の義務が発生し、一定期間内に設備の故障が見つかった場合、売主の負担で修復を行う必要があります。買取の場合、不動産会社は設備の不具合を踏まえたうえで購入するので、設備修復責任が免除となります。

買取のデメリット①仲介より売却価格が安くなる

買取は不動産会社が購入した物件に付加価値をつけ、再度販売することを目的とし購入します。そのためリスクや事業経費などを差し引いた額での買取となり、仲介に比べて買取は価格が下がります。

買取のデメリット②買取できないことがある

買取は不動産会社が再度販売する目的で行われるので、建物が破損や壁の老朽化で再度販売することが難しいと判断された場合、買取ができません。

オススメは仲介

不動産の買取と仲介の違いとメリット・デメリットを紹介しましたが、私がオススメしたいのは仲介です。買取はスムーズに査定価格で売れるメリットがありますが、希望価格より低い金額で買い取られてしまうというデメリットが目立ちます。

仲介は時間がかかりますが、買取より高い価格で取引できることもあるので、仲介を利用した不動産売却をオススメします。


【仲介メリット】
・適正価格で不動産売却ができる
・トラブルがない
・書類や手続きが簡単
【買取のメリット】
・仲介手数料がかからない
・早期に現金化できる
・設備修復責任が免責

ここを抑えよう!岐阜の不動産業者の選び方



一度仲介契約を結んだら、何ヶ月も不動産売却業者とやり取りをしなければなりません。会社の規模や査定価格だけで不動産売却業者を選んでしまうと、得がいかない売買になってしまったり、取引の優先順を下げられて、困ったときに対応が遅れたりします。

それがトラブルの原因にもなりかねません。仲介契約をする前にあらかじめ不動産売却業者の選び方を知っておきましょう。

業者の実績をチェック

業績や資格、経験が豊富な不動産売却業者は信頼できます。主な資格として宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー等の資格を所持している不動産売却業者がオススメです。

また手間のかかる税金問題や相続問題の対応経験が豊富な不動産売却業者だと、スムーズな取引が可能になります。

免許番号と行政処分歴をチェック

免許番号と行政処分歴をチェックすることで、不動産売却業者の実態を事前に知ることができます。宅地見物取引業法第10条により一定の書類を一般人が閲覧できるように公開しなければいけないと定められています。

免許番号と行政処分歴は国土交通省が提供している建設業者・宅地建物取引業者検索システムで調べることができるので、事前に不動産売却業者の情報を手に入れるようにしましょう。

業者のサービス内容をチェック

業者のサービス内容は基本的にホームページで調べることができます。中には特定の不動産しか扱っていない会社もあるので、あらかじめ業者のサービスを調べることで、時間の無駄を省くことができます。

囲い込みをしないかチェック

囲い込みとは媒介契約を依頼された物件をほかの不動産売却業者に契約させないことを言います。別のエリアから買いたいという電話があっても、嘘をつき紹介を断る業者です。

囲い込みがあるのは専任媒介契約と専属専任媒介契約をした場合で行われることが多いです。囲い込みをしないかチェックする方法は不動産売却会社に自身の物件が募集中か問い合わせてみましょう。

「すでに商談中です」と回答があったら囲い込みをされている可能性があるので、不動産売却業者を乗り換かえ、対策するのが賢明です。

信頼できる営業マンかチェック

営業マンを見るだけでその会社が信頼できるのかが分かってきます。信頼できる営業マンの特徴はこちらの事情や要望を聞いた上で素早い対応をしてくれる、他社を悪く言わない、メリットだけでなくデメリットも教えてくれる、強引な営業ではないことです。

親切で対応力はいいが波長が合わないという場合は、早めに断ることも必要です。営業マンが丁寧な対応をしてくれる不動産売却業者を選びましょう。


・業者の実績をチェック
・免許番号と行政処分歴をチェック
・業者のサービス内容をチェック
・囲い込みをしないかチェック
・信頼できる営業マンかチェック

まとめ


ここまで岐阜で不動産売却を考えている人に向けて、おすすめの不動産会社や基礎知識を紹介してきました。一番大切なことは信頼できる不動産会社を選ぶことです。

売却する不動産によって多少損得があるのは仕方がないことですが、それに対して後悔を残さないでほしいです。信頼できる不動産会社であれば満足のいく売買ができること間違いなしです。

このサイトを参考に理想の不動産会社を見つけていただけたら幸いです。

不動産買取業者ランキングの一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名栄楽不動産うかい不動産HOUSE DOまごころ住宅三井のリハウス 岐阜センター美濃善不動産
特徴宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー等の有資格者がこの地域の最新の価格相場を元に、プロの目でしっかりと査定。売却の経験が豊富な不動産アドバイザーがたくさんおり、丁寧にアドバイス・サポート。宅地建物取引士 資格保有率100%。全国どこでも無料査定家の設計・建築・販売、中古再生住宅の仕入れ・リフォーム・販売まで、幅広く不動産事業を行っているので、プロの視点で住宅売却のサポートをする。査定は無料で、訪問査定は30分から1時間しかかからない。まごころ住宅はスピード対応と即金額提示ができる強みがある。業界最大級の286店舗と不動産取引に精通したプロが担当となるので、豊富な顧客層を確保することが可能。不動産に関する悩みに4つの各部署のエキスパートが適切に対応。使わない不動産を再建し使える不動産に
地域密着性×
売却活動さまざまな広告媒体やインターネット、不動産ネットワークを通して、無駄なく効率の良い販売活動を行う。オープンハウス、WEB、チラシなど。売却完了までの相談、チラシ発行等の販売活動はすべて無料。ホームページ
オープンハウス
人気の不動産サイトへの物件情報掲載、新聞折込広告・ポスティング広告の実施、オープンハウス、オープンルーム、現地販売会の開催新聞広告、オープンハウス、WEBなど。
サービス売却相談、現地査定、広告費用すべて無料。住宅ローン相続問題の相談可能、下取り保証システムあり。無料相談。無料査定、ローンや多重債務、移転登記なども相談可能。引き渡しから、半年、2年、5年、10年の定期メンテナンスを訪問の上で実施している。無料相談、無料査定、「技術料」、「部品代」、「出張費等」の修理費用を2年間・最大20万円負担無料相談、無料査定、貸主をサポートする管理部や土地造成、リフォームなども相談可能
アクセス岐阜県岐阜市茜部中島1-73 森ビル1F
TEL:058-215-5725
岐阜県岐阜市福光東2丁目8番5号
TEL:058-295-6688
岐阜県岐阜市東鶉三丁目61番地
TEL:058-275-4411
岐阜県岐阜市神田町6-11-1 協和第2ビル1F
TEL:0120-66-3178
岐阜県岐阜市西荘2丁目8番5号
TEL:058-253-2223
お問い合わせ来店は完全予約制
お問い合わせ・査定は電話、メールフォームから。
お問い合わせ・査定は電話、メールフォームから。お問い合わせは電話、メールフォームから。お問い合わせは電話、メールフォームから、ホームページにてリハウスAI査定あり。お問い合わせ・査定は電話、メールフォームから。
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

 

記事一覧

不動産売却とはそうそう経験することではありません。どんな税金がいくらくらいかかるのか不安になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。不動産を売却して得た譲渡所得には住民税や所得税などさ ・・・[続きを読む]
不動産こと家を売却するとなると、さまざまな手続きが必要になることは想像できると思います。手続きには書類が必要です。必要な書類を集めるのに手間取っていると、なかなか期待するペースで売却できない ・・・[続きを読む]
「圧縮記帳」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。ざっくりいうと、利益を損として計上し、税金の支払いを遅らせる仕組みのことです。うまく使えば便利そうな気がしますよね。個人でも、不動産売却後 ・・・[続きを読む]
不動産を売却する際「圧縮記帳」という言葉が登場することがあります。税制上の専門用語であまり聞きなじみのない言葉かもしれません。圧縮記帳とはどのような制度で、どんな時に使うのか、どのようなメリ ・・・[続きを読む]
不動産の売却をする際、不動産会社を利用するなら必ず結ぶことになる「媒介契約」ですが、媒介契約とはどのような契約なのかきちんと理解しておくことで、自分にあった契約を選ぶことができます。不動産を ・・・[続きを読む]
不動産を売却する際「せっかく売るなら、なるべく高く売りたい」と誰もが思うものです。不動産を高値で売却する方法にはどういったものがあるのか。不動産売却の流れと知っておきたい基礎知識、高値で売却 ・・・[続きを読む]
「不動産売却でかかる費用を知りたい」「税率や特別控除も教えてほしい」とお悩みではありませんか?不動産売却をする際の出費はできるだけ把握して準備しておきたいですよね。そこで本記事では、不動産売 ・・・[続きを読む]
不動産売却を検討する際に、「不動産売却にはどれぐらいの期間がかかるの?」とお悩みではありませんか?不動産を売却するであれば、売却にかかる期間を把握しておきたいですよね。今回は、不動産売却にか ・・・[続きを読む]
不動産を手放すときの方法として不動産売却と買取の2つの方法がありますが、不動産売却にするか買取にするかで売却にかかる期間や売却価格、計画は大きくかわってきます。そこで、今回は不動産売却と買取 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社 極東 不動産事業部 店舗名:ハウスドゥ!岐阜笠松店 住所:岐阜県羽島郡笠松町緑町151 TEL:058-322-8811 株式会社極東は岐阜県笠松町の周辺エリアに ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社夢のおてつだい(ゆめてつ) 店舗名:ハウスドゥ 住宅情報モール 大垣店 住所:岐阜県大垣市南頬町1丁目116-1 TEL:0120-08-3770 夢のおてつだいは ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:デイライフ 株式会社 店舗名:ハウスドゥ!各務原市役所前店 住所:岐阜県各務原市那加住吉町3丁目15 TEL:058-216-6200 デイライフ株式会社は岐阜市の不動産売 ・・・[続きを読む]
不動産を売却する際に「高く売った方がよいの?早く売った方がよいの?」とお悩みではありませんか?本記事では不動産売却において「高く売る」と「早く売る」のどちらがよいのかについて解説します。売却 ・・・[続きを読む]
「不動産の売却契約後に何をしたらよいかわからない」とお困りではありませんか?不動売却をスムーズに進めるためには、引き渡しの基本的な流れや事前準備も大切です。そこで今回は、不動産の売却契約をし ・・・[続きを読む]
「長期譲渡と短期譲渡の違いって何?違いを教えてほしい。」とお悩みではありませんか?不動産売却では、長期譲渡と短期譲渡によって、必要となる費用が大きく変わってきます。本記事では、長期譲渡と短期 ・・・[続きを読む]
「マンションの共用施設は売却価格と関係があるの?」とお悩みではありませんか?そこで、今回の記事では、マンションの売却価格において査定が上がる教養施設と注意点について紹介しています。希望の価格 ・・・[続きを読む]
土地や建物など不動産を売りたい、転勤などで家を売るときに、まずはどうすればいいのか?詳しく知っている方は少ないです。不動産買取を依頼した場合にはそれぞれメリットや注意点もあります。産売却時の ・・・[続きを読む]
不動産を売却するとき、誰もが「1円でも高く、早く売却したい!」と思います。それなのに、「全体をリフォームしたら売却費用が高くなり、なかなか売れない…」や「リフォームして売却したらリフォーム費 ・・・[続きを読む]
不動産売買は高額な取引、売る方も買う方もトラブルにならないか気になります。特に売主が気になるのは『瑕疵(かし)』です。瑕疵は目に見えない欠陥や不具合のことです。目に見える欠陥や不具合は売主に ・・・[続きを読む]
相続した家や土地は必ず資産として持っていると得をするものではありません。住む予定のない家は放置することでデメリットも発生します。本記事では住まない家・土地を相続したら、早めに売却することをお ・・・[続きを読む]
家を売る理由は人により異なります。転勤や結婚、引っ越しで家を売りたい人もいれば、人に知られたくないと思っている人もいます。マイナスな理由があって家を手放さなければいけないときに気にしてしまう ・・・[続きを読む]
より高く家を売るのなら適したタイミングを見極めるのが重要です。不動産の『売り時』を見極めるにはとっても大事なことといえます。損をしない売却期間は何を目安にしたらいいのでしょう。家を売るのに適 ・・・[続きを読む]
核家族化や少子化が進む昨今、家族として犬や猫をはじめとするペットを家族として迎え入れる方が多くいます。そんな中、子供の誕生や独立などに合わせ物件の売却を検討したとき、ペットを飼っていたから査 ・・・[続きを読む]
人生の中で、不動産関係の仕事に就くなどしない限り、不動産の売却に関わる機会はそう多くはありません。そのため、今回は失敗したから次は頑張るぞということも出来ず、苦労している方が多くいらっしゃい ・・・[続きを読む]