岐阜で家を売るならこの業者におまかせ!口コミで評判の不動産買取業者をランキング形式で紹介しています。

株式会社まごころ住宅の画像1

社名 HOUSE DOまごころ住宅
住所 岐阜県岐阜市東鶉三丁目61番地
代表 藤村 典久
TEL 058-275-4411
事業内容 宅地建物取引業 / 建築工事業 / 建設に関する設計及び監理業務など
免許番号 宅地建物取引業者免許証 国土交通大臣(2)第8266号
一般建設業 国土交通大臣許可(特-29)第25659号
一級建築士事務所登録 岐阜県知事登録第12384号


おすすめポイントマネープランやライフスタイルに合わせた選択肢を提案

HOUSE DOまごころ住宅は岐阜県南西部から滋賀県東部にかけての地域において、住宅建築事業、不動産売買事業、介護福祉事業の3つの事業を中心に営んでいます。

お客さんを身内と考え、他人事ではなく自分事として、長い人生で無理のないマネープランや家族のライフスタイルに合わせた選択肢を提案します。

地域に根付き、風土を知り尽くす、HOUSE DOまごころ住宅だからこそできるサービスを提供し、注文、分譲住宅、土地、リフォームなど岐阜県の住まいの悩みを解決します。

株式会社まごころ住宅の画像

HOUSE DOまごころ住宅

マネープランやライフスタイルに合わせた選択肢を提案

公式サイトで詳細を見る

HOUSE DOまごころ住宅の強み

株式会社まごころ住宅の画像2HOUSE DOまごころ住宅は地域に密着した不動産売買でお客さんを完全サポートします。

不動産についてどこで相談して、どう進めていけばいいかなどはお客さんが悩むポイントですが、HOUSE DOまごころ住宅は注文住宅、土地売買、中古再生住宅など幅広い事業があり、一級建築士やファイナンシャルプランナーが常駐しているので、不動産に関するあらゆる悩みを解決することができます。

また無理な支払いや転職などで収入が減る不安がなくなるように、相談段階で人生のマネープランについての話もするので、お客さんの経済面に合わせた理想の不動産売買を行うことができます。

不動産売買後のアフターメンテナンスも万全で、引き渡しから、半年、2年、5年、10年の定期メンテナンスを訪問の上で実施しています。「アフターケア記録帳」に従った、きめの細かい点検を行い、お客さんとの連絡や報告で使っていたLINEなどのSNSグループはずっと残るので、何かあれば気軽に連絡できます。

HOUSE DOまごころ住宅は不動産会社として選ばれるための安心と信頼が充実しています。

株式会社まごころ住宅の画像

HOUSE DOまごころ住宅

マネープランやライフスタイルに合わせた選択肢を提案

公式サイトで詳細を見る

買取と仲介の違い

株式会社まごころ住宅の画像3HOUSE DOまごころ住宅では不動産の買取と仲介を行っています。「買い手がいつ見つかるか分からない」「購入希望者が現れるたびに内覧が発生する」など仲介会社に売却を依頼すると、このような不具合もあるそうです。HOUSE DOまごころ住宅では、適正な価格で自社リフォームをしてから販売するという前提で責任をもって買い取るので、不具合がなく安心して不動産売却を行うことができます。

HOUSE DOまごころ住宅の売却と仲介は、それぞれメリット、デメリットがあるので、お客さんに合った売却方法を選びましょう。

買取のメリット

HOUSE DOまごころ住宅で買取を行うメリットは、すぐに現金化することができ、仲介手数料が発生しないことです。転勤や、借金の返済など、いますぐ現金にしたいという方は買取がオススメです。

また購入を希望する方による内覧が発生せず、売却後の傷、欠陥、不具合などによる売主にかかる責任(瑕疵担保責任)が発生しません。個人ではなく会社が不動産を買い取るのでトラブルが発生しても、早期解決することができ、ストレスなく不動産売却をすることができます。

買取のデメリット

買取のデメリットは査定額が仲介より低くなる可能性があることです。

仲介と違い買取は、改装やリフォームをし、再度不動産を販売する前提で買い取るため、仲介より査定額が低くなる可能性があります。

仲介のメリット

HOUSE DOまごころ住宅まごころ不動産で仲介を行うメリットは、買取より高額で売却できる可能性があることです。改装やリフォーム費が買取よりかからず、個人に販売するので買取より査定額が高く、高額で売却できる可能性があります。

また書類や手続きは会社がサポートするので、難しい書類や手続きを簡単に終わらせることができます。

仲介のデメリット

仲介のデメリットはいつ購入者が現れるか分からないので、売却まで長期間かかることです。買主が現れるまで売却することができないので、即現金化することは難しいです。

また、住居の内覧等が発生する、所有中建物の維持管理費、固定資産税がかかり、庭の手入れ、ゴミ拾いなどが必要になります。買主が「購入したい」と思えるようにきれいな状態を保つ必要があるので、建物維持費がかかってしまうデメリットがあります。

不動産売却までの流れ

株式会社まごころ住宅の画像4スムーズな不動産売却ができるように、「物件調査、無料査定」「引き渡し準備」など、まごころ不動産で不動産を売りたいと思ってから契約し、現金化できるまでの流れを説明します。

物件調査、無料査定

HOUSE DOまごころ住宅まごころ不動産は査定無料で、ホームページから簡単に査定依頼をすることができます。家の設計、建築、販売、リフォームまで幅広く不動産事業を行っているので、様々な視点からお客さんの不動産売却をサポートします。

外見から簡易査定もできますが、契約をする前提での査定は実際に現地へ出向き、プロの視点で査定します。査定時間は30分から1時間しかかかりません。買取後はリフォームを前提としているため、他社で断られた物件でも買い取ることができます。

打ち合わせ、引き渡し準備

HOUSE DOまごころ住宅は仲介ではなく買取のため、売却のように買主から「早く撤退してほしい」などの催促がくることはありません。お客さんのスケジュールに合わせて売買をするので、慌てることなく、売却の準備を整えていきます。

契約に納得できたら、必要書類や手続きの用意が必要です。手続きは住所変更登録費用、境界確定費、引っ越し費用などがあり、合計で数万~数十万の費用がかかります。

契約、現金決済

契約に納得でき、必要な準備を済ませたら、提示価格で売買契約を結びます。契約時に鍵や重要書類を引き渡して現金決済を行います。

万が一契約後建物の不具合が見つかってもお客さんが責任を負うことはないので、安心して契約することができます。詳しく知りたい方はホームページから無料相談をすることができるので、気軽にお問い合わせフォームから相談してみてください。

まずは「お問い合わせフォームから相談」をしてみよう!

今回はHOUSE DOまごころ住宅についてまとめました。まごころ不動産は岐阜県を対象とした地域密着性、不動産買取のみという専門性があります。

また、査定してから価格提示するまでの速さとアフターメンテナンスが充実している強みがあります。不動産売却したあと、売主にかかる責任を会社が負担してくれるので、安心して不動産を売ることができます。

メールでのやりとりだけでなく、SNSやLINEのグループがあり、売買後もグループは残り続けるので、いつで気軽に相談できるのはうれしいですね。ぜひ不動産の買取をお願いしたいという方は、ホームページのお問い合わせフォームから無料相談してみてください。

株式会社まごころ住宅の画像

HOUSE DOまごころ住宅

マネープランやライフスタイルに合わせた選択肢を提案

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

おすすめの不動産買取業者比較ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名栄楽不動産うかい不動産HOUSE DOまごころ住宅三井のリハウス 岐阜センター美濃善不動産
お問い合わせお客さんの状況に合わせた3つの査定方法全国どこでも無料査定マネープランやライフスタイルに合わせた選択肢を提案売主がこの人に売りたいと思った買主に不動産を売れるお客さんの要望に合わせて4つの部署が対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく